第一弾、この春新作の大きめスマホポーチ。(2019.春)

ここのところ、ほんとに陽気になってきて、ベランダのお花や植物たちが新しい芽を出してきました。これに合わせて、大きめでゆったりサイズの和柄ネコのスマホポーチを新たに作ってみました。これまでに作ってきたスマホケースを応用したアイデアを盛り込みました。今回は、制作時にイチバン意識したアイデアの部分と、実際に制作した新作(まずは2つ)をご紹介しています。よければご覧ください!

By ユミオネ

以前のスマホケース

以前に制作したスマホケースは、今でも「手軽に持ち歩けるスマホケース」として、外出時に持って出ていてます。シンプルだけど、これがまた、使いやすいんですよね。

(使用時の感想)

前ポケットと本体の部分しかないシンプルな機能ゆえに、意外と便利に使えています。背面には引っかけ用の金具が付いていますので、腰からぶら下げたり、手さげにしたりもしています。

で、これからご紹介するスマホポーチは、今ある機能とシンプルさはそのままに、少しずつ使い勝手をよくしていきたいと思って、いろいろ工夫してみました。

新しい大型スマホも入るようにもなっているので、ぜひご覧になってください。

新作スマホポーチの変更点
今回のスマホポーチは、制作時にイチバン意識していたのは、デザインはもちろん、使い勝手向上(機能面)の部分でした。

<変更点>

1.デザイン面

  • ネコと和柄のバランスを改善する
    ネコのポージング柄を大きく見せる
  • 背地をカラフルにして、色を楽しめる
  • 内生地を張って、彩りや柄を楽しめる

2.機能面

  • 縦方向に大きく作る
    大型のスマホも楽に入れられる
  • 前面ポケットを、もっと縦長にして深く作る
    イヤホンや充電器などを楽に入れられる
  • ポケット開口を幅いっぱいにしてファスナー付けもする
    大事なカードや切符、レシートなども入れられる
  • 背面のDカンを、ぎりぎり上に取り付ける
    重いものでも安定して入れられる

以上のように、いろいろと変更点はあるのですが、そのうちの一部をご紹介します。

1.デザイン面

このように、背地をカラフルにして色を楽しめるようにしました。オモテの和柄との相性も考えましたので、自分でも気に入っています。

 

2.機能面

縦方向に大きく作ることで、大型のスマホも楽に入れられるようになりました。
おかげで、最近の大型スマホも入れられるようになります。また、生地の大きさの制約を受けることがないので、ネコ柄を大きく見せることができました。

スマホポーチの大きさ

  • サイズ:幅11.5cm, 長さ18cm
  • 使用例:iPhone8 plusクラス
  • その他:iPhone7 , iPhone XS Max , iPhone XR , iPhoneXS , iPhoneX , iPhone8Plus…
    がすっぽり入る大きさに作っております。

また、ポケット開口を幅いっぱいにしてファスナーを付けることで、大事なカードや切符、レシートなども入れられるようになりました。

今回は、長くなりましたので、新作は2つだけをご紹介します。残りは次回にご紹介します!
【2019.春 新作】
まとめ

いかがだったでしょうか?
この春新作の、大きめスマホポーチ(L)は、デザイン的にも機能的にもいろいろ工夫を凝らしました。自信作ですので、ぜひ見てみてください!


これからも、便利で、シンプルで、可愛いと思っていただける作品作りに励んでいきます。ご愛好いただければうれしいです。あなた様の生活も豊かになりますように。
以上、「キョウトる」の住人ユミオネでした。<(_ _)>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です