ボタニカル柄のスマホケースを2つ一緒に作ってみた!

今回はすこし大き目のスマホケースとして作ってみました。京都らしい爽やかなボタニカル柄の生地を上下に組み合わせて使用していますので、他にはない華やかなボタニカル柄のスマホケースとなっています。

By ユミオネ

【新作】ボタニカル柄のスマホケース
今回は少し大き目につくり、小物入れとしても使えるようになっています。 一つ一つ手作りですので、少しずつサイズは異なります。大体のサイズ感を以下に書いておきますので、参考になさってください。

サイズ

  • よこ 約10cm
  • たて 約16cm
  • ポケット長 約10cm

詳細サイズとして、余裕のサイズは、iPhone7(6,8)(本体13.8センチ)となります。iFaceのケースに入れても少し余裕があるくらいです。(下の写真を参考にしてください。iFaceケースに入れてあります)

また、前回よりは少し大き目につくってありますので、iPhoneplusクラス(5.5インチ)の本体がしっかりと入ります。

以下に今回制作したボタニカル柄のスマホケース、2種類それぞれ見てみます。

 

  • スマホポーチS-4(グリーンボタニカル柄など×デニム)
  • スマホポーチS-5(グリーンボタニカル柄など×ブラウン)
まとめ

いかがだったでしょうか?

長めのストラップをDかんに付けると、肩から下げられるショルダーバックになります。腰のベルトに下げて使ってもいいですね。スマートフォン以外にも、いろいろ仕事用の小物を入れて使ってみてもかわいいですよ!

これからも、便利で、シンプルで、可愛いと思っていただける作品作りに励んでいきます。ご愛好いただければうれしいです。あなた様の生活も豊かになりますように。以上、「キョウトる」の住人ユミオネでした。<(_ _)>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です