ネコの新作のポーチ。御朱印帳入れ(2019.春)

最近次第に暖かくなり、近所のお寺や神社にお出かけしたくなるような陽気になってきました。今回は、これまでに作ってきたスマホケースを応用して、ちょっと大きめの、四角い形をした薄型ポーチを作成いたしました!!御朱印帳を入れられるように作りましたので、表生地はもちろん、内生地にも縁起の良い柄を選んでみました(^_^)。よろしければご覧くださいね!

By ユミオネ

スマホケースの応用

以前に制作したスマホケースは、「手軽に持ち歩けるスマホケース」として作っていました。わたしも外出するときに持って出るのですが、意外と便利に使えています。表のポケットは意外と重宝しますし、背面には引っかけ用の金具が付いていますので、腰からぶら下げたり、手さげにしたりもできます。

- 柄選び -
小さくてかわいらしい動物達のアニマル柄を、京都らしい和柄生地とカッコよく合わせてみました。

新しいバージョンは、このスマホケースをもう少し大きくして、さらに縁起のいいものを・・・と考えてみました。
御朱印帳入れにもなる、ネコのポーチ(新作)

普段使いのポーチとしても十分ですが、今回は、縁起物を作りたいという気持ちが強かったので、表生地と内生地の柄選びにこだわっていました。

まず、表柄にはネコのいいポーズが大きく目立つ柄を選んでみました。今回は4つ一気に作ってみましたので、全部ご紹介していきます。

・柄:オモテ側

4種類のポーチとも、すべてネコがいい感じが出た大きな柄です。三毛猫がいたり、白ネコがいたり、ぶちネコがいたりと、どれも好きなので、1つには選べないです・・・。

柄:内側

続いて、気になる大きさですが、厚めの御朱印帳が余裕で入るくらいの大きさにしました。厚さ17mmくらいの御朱印帳までは、十分に入れられることを確認しました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回制作した新作ポーチ(2019.春)は、機能的にもなるべく使いやすく、柄はご利益がある縁起物を選んでみました(^_^)。
お客様の中で、御朱印帳入れとして既にご利用になられていることを教えていただきました。(^・^)
少しでもお役に立てたのかな!?と、制作するものとしては、嬉しい気持ちでいっぱいです。

これからも、便利で、シンプルで、可愛いと思っていただける作品作りに励んでいきます。ご愛好いただければうれしいです。あなた様の生活も豊かになりますように。
以上、「キョウトる」の住人ユミオネでした。<(_ _)>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です